June 26, 2014

 「雨にうたれず」

May 21, 2014

 それ等の落葉松の細かい葉に溜っていた雨滴が

 

絶えず屋根の上に落ちる音だったのだ。

April 27, 2014

「善蔵を思う。この薔薇の生きて在る限り、

 

私は心の王者だと、一瞬思った」

April 17, 2014

「割烹店へ行き、泉鏡花氏の小説で習い覚えた地口を、

 

一生懸命に、何度も繰りかえして言っていました。

 

女など眼中になかったのです。」うそです。

 

April 16, 2014

 クッキーもお弁当も紅茶も美味しかった〜。

 

「うるさいよ♪ うるさくないよ♪」

April 9, 2014

(見せて、曝け出して、演じて、心や覚悟に触れている様。)

 

女優さん。撮影させて頂きました。ありがとう。

March 23, 2014

「あー薄いっ。この前のと違う」

 

(意外な状況で飲めた。)

Please reload

© Isao Nakagawa

  • Black Tumblr Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now